デリケートゾーンの黒ずみに重曹は効果ありor効果なし?いい口コミ・悪い口コミ

デリケートゾーンの黒ずみに重曹

いつの間にかできてしまうデリケートゾーンの黒ずみ。もしかしたら、重曹で治療できるかもしれません。でもいったいどうやって重曹でデリケートゾーンの黒ずみ改善をするの……?

デリケートゾーンの黒ずみで100製品以上を試してきた私。デリケートゾーンの黒ずみ改善として重曹を使う時に気にしたいのはズバリ、「効果ありの人か効果なしの人」なのか。

肌が弱い人が重曹を使うと副作用がある場合も……。ただ、デリケートゾーンの黒ずみを重曹で改善できる人だと、1回数円と低価格で家でセルフ改善の治療ができることだってあるんですよ。

重曹はデリケートゾーンの黒ずみを治すときに使えるのかどうか、危険性がないのかまで、考えてみました!紹介します!

デリケートゾーンの黒ずみに重曹は効果あり?

デリケートゾーンの黒ずみを発見した時、重曹のような家庭にあるもので改善方法があればいいと思いますよね。

重曹をスキン改善に取り入れる重曹洗顔の美容法が話題になってきていますが、重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に使うことはできるのでしょうか。

デリケートゾーン黒ずみにも?話題になった重曹洗顔!正しい重曹洗顔のやり方

デリケートゾーンの黒ずみ治療にも取り入れられそうなのが、最近、美容法で話題な「重曹洗顔」です。

重曹洗顔とは、洗顔料に重曹をひとつまみ入れて混ぜ、泡立てて洗顔をする美容法です。愛用している洗顔料を使うことができるので、とっても手軽で、重曹の粒が毛穴に入ることで、皮脂汚れ、角質汚れを取り除くことができます。

重曹洗顔のよさ……
重曹は弱アルカリ性。弱酸性の洗顔料では落とせない皮脂汚れや角質汚れを落とすことができるので、むきたまごみたいな肌が手に入ります。

毛穴撫子からも重曹スクラブ洗顔が登場!デリケートゾーンの黒ずみ美白効果も高いと話題に?

デリケートゾーンの黒ずみにも使えそうな重曹洗顔のブームを巻き起こしたのは、毛穴撫子(改善ななでしこ)の化粧品メーカーでした。

「お米のマスク」のようなスキン改善シリーズ、「毛穴かくれんぼ下地」のメイクシリーズともに人気です。

毛穴撫子から販売されて注目されているのが、重曹洗顔を手軽にした「重曹つるつる石鹸」。

見た目は昔ながらの白い石鹸で、1個ずつ包装されています。普通、重曹洗顔の美容法を取り入れるためには、洗顔料と重曹の2つが必要ですが、重曹石鹸は石鹸の中に重曹が入っているので1アイテムで重曹洗顔を取り入れられて、かなり手軽。

人気のため「男の子用重曹つるつる石鹸」のメンズバージョンも発売されるようになりました。

ニキビ肌の人に使ってもらえるほか、男性だと体臭予防にも使ってもらえます。東急ハンズやロフト、雑貨店、Amazon.co.jpや楽天市場や公式通販でも販売しています。

重曹をデリケートゾーンの黒ずみに使った時の考えられる副作用

重曹洗顔がブームで、重曹洗顔が手軽にできる石鹸も発売されていますが、デリケートゾーン黒ずみ治療に取り入れると副作用の危険性があることが注意点。

デリケートゾーンにも重曹洗顔や、毛穴撫子の重曹石鹸を使ってきれいな肌にしたいと考える人もいますが、リスクもあることを覚えておきましょう。

重曹のデメリットは、使い方を間違えると乾燥したり、肌が荒れたりすることもあります。

重曹には

  • 掃除用
  • 料理用
  • 食品用

があります。スキン改善で使うなら、料理用か食品用にしましょう。乾燥肌、アトピー肌の人は皮脂が取り除かれてしまうため、重曹洗顔との相性が悪いことがあります。

重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に使った時のメリット

デリケートゾーン周辺を重曹洗顔で洗うことで黒ずみ改善になるでしょうか。

デリケートゾーン周辺は、かみそりを長期間あてていると皮膚が厚く黒ずみにつながっていきます。

重曹洗顔の方法で重曹を洗顔料に混ぜ、しっかりと泡立てて使うことで、ピーリング効果があり、浸透しにくい皮膚になってしまっている皮膚を柔らかくできます。

重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に使った時のデメリット

ただし、重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に取り入れることでデメリットがあります。敏感肌など肌質によっては肌荒れを起こす可能性があります。

向いているのは、ニキビ肌や脂性肌のような皮脂が多く出る人ですが、乾燥肌の人や敏感肌の人は乾燥しすぎてしまう可能性があります。

皮脂汚れや角質汚れも「落としすぎ」てしまうことがあるので、重曹使用後は保湿をしっかり行なってください。

重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に使う時の守るべき頻度

デリケートゾーンの黒ずみを早く治したいと毎日重曹を使いたい気持ちはわかりますが、毎日は使用せずに週に1回から2回の特別改善にします。

乾燥肌やニキビ肌じゃなくても、週に1~2度の使用頻度は守るようにしましょう。

重曹の口コミ!デリケートゾーンの黒ずみ改善に使った人を調べてみた!

重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に使った人の口コミ評価を調べてみました。いい口コミ、悪い口コミ、どちらも調査してみました!

重曹のいい口コミ・デリケートゾーンの黒ずみに効果あり

重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に使い、よかった口コミを集めました。

  • 「女性器の痒みには重曹。重曹の効果により、デリケートゾーンを優しく改善できますよ。」
  • 「洗面器のお湯に重曹小さじ1を加えると、汚れが落ちやすくなります。」
  • 「洗浄力強め!毛穴汚れ取れます」

女性器のかゆみに悩んでいる人にも、重曹は効果があるようです。皮脂よごれ、黒ずみも改善できてよさそう!

重曹の悪い口コミ・デリケートゾーンの黒ずみに効果なし

重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に使った結果、よくない、効果なしの口コミを集めました。

  • 「重曹は肌に合わない人の方が多いし危険!」
  • 「結局のところ人それぞれなのかな
    色々試して自分に合うものを探してる」
  • 「肌が乾燥する」

重曹の汚れを落とす作用が強く、デリケートゾーンの黒ずみに効果がある前に、乾燥してしまった人もいました。使用頻度は週1度くらいにとどめておくのがいいみたいですね。

デリケートゾーンの黒ずみ改善に重曹を使うリスク!避けるべきタイプ

重曹をデリケートゾーンの黒ずみ改善に使う時、副作用もあるので避けた方がいい場合もあります。以下の人は、慎重に使わなくてはいけません。

デリケートゾーンの黒ずみに重曹は避けるべき人①:吹き出物やニキビができやすい人

デリケートゾーンの黒ずみに重曹を使うのを避ける人は、ニキビなど吹き出物ができやすい人、デリケートゾーンにできている人です。

健康な肌状態でも、デリケートゾーンは粘膜なので敏感な場所。そのため、専用製品があるほどです。もし、ニキビができていたり、吹き出物が顔にある場合は、肌状態が不安定。そんな時に重曹洗顔を使うと思わぬトラブルになってしまうこともあります。

吹き出物やニキビができやすい、顔にできている、デリケートゾーンにできものがあるなどの場合は、重曹使用を避けておきます。

デリケートゾーンの黒ずみに重曹は避けるべき人②:敏感肌の人

デリケートゾーンの黒ずみに重曹を避ける人は、敏感肌の人。従来、洗顔料は弱酸性。重曹は弱アルカリ性になるため、負担がかかります。

敏感肌の人は使うことで肌の赤みが出てしまったりする場合もあります。

ピーリング効果が強い重曹は、普通肌の人でも、使用後はしっかりと保湿をしないといけません。無意識のうちに普段よりも乾燥していることがあります。

敏感肌の人は、普通肌の人以上に使用を慎重にするべきです。他の部位よりも皮膚が薄く、粘膜のデリケートゾーン。重曹を使うと予測不能の肌トラブルになってしまうこともあります。

デリケートゾーンの黒ずみに重曹は避けるべき人③:乾燥肌の人

乾燥肌の人も、デリケートゾーンの黒ずみに重曹を使うのは避けるべきです。敏感肌の人同様、乾燥肌の人が使うことで肌トラブルを招いてしまうこともあります。

デリケートゾーンの黒ずみに重曹は避けるべき人④:パッチテストで赤みが出た人

デリケートゾーンの黒ずみ改善として、重曹を使っていいのかわからない人は、パッチテストをやってみましょう。

パッチテストのやり方
  1. 皮膚をきれいに洗ってからパッチテストはスタート。
  2. 重曹洗顔の泡、重曹を水で溶いたものを綿棒に取り、二の腕の内側に薄く塗ります。
  3. 自然乾燥させてからバンドエイトを貼って放置。
  4. 30分後、48時間後の状態を見ます。
  5. もし、塗った部分が赤くなっていたり、かゆみがあったりした場合は、たっぷりの水で洗い流します。そして、デリケートゾーンへの使用は控えます。

二の腕の内側は柔らかく敏感な部位です。この部位が赤くなってしまっているなら、デリケートゾーンに塗った時にも同じような状態になることが考えられます。

デリケートゾーンの黒ずみに重曹は避けるべき人⑤:かみそり負けのある人

かみそり負けのある人も重曹をデリケートゾーンの黒ずみに使わない方がいいです。

重曹を使うことで、ピーリング効果があります。かみそり負けがあることで傷口に重曹がしみて単純に痛いですし、摩擦の刺激が強すぎてしまいます。

黒ずみが改善するとは考えにくいです。Vラインはもちろんですが、Iライン、Oラインの粘膜に重曹がつかないようにした方がいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です