デリケートゾーンの黒ずみに薬局・ドラッグストアの安い市販の商品もおすすめ!【ランキング】

デリケートゾーンの黒ずみの薬局の市販アイテム

デリケートゾーンの黒ずみに薬局の安い市販の商品を使う!「医薬品」か「医薬部外品」を選んで

デリケートゾーンの黒ずみに、薬局やドラッグストアの安い市販の商品を使いたくなります。お手軽に買える市販の商品でおすすめがあれば、薬や日用品を買うついでに買って使えるからです。

しかし、気になるのは、薬局やドラッグストアの安い市販の商品に本当に効果ありかどうかです。

美容に携わる者としてアドバイスできるのが、「デリケートゾーンの黒ずみに薬局の市販の商品を使う時、気にしてほしいのが商品の裏側」に関してです。

  • 医薬品
  • 医薬部外品

この2つの表記がある商品はデリケートゾーンの黒ずみにもより効果が感じられます。

デリケートゾーンの黒ずみに「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」の違いを理解して

デリケートゾーンの黒ずみに限らず、薬局・ドラッグストアで売られている商品には区分けがあります。それが、医薬品、医薬部外品、化粧品の3種類です。

医薬品 病気の治療が目的。厚生労働省から有効成分の効果を認められています。
医薬部外品 厚生労働省が認めた効果や効能を感じられる成分が一定濃度以上配合されている商品です。
化粧品 医薬部外品と比較して効果がゆるやかなものです。

医薬品の中には「第1類医薬品」や「第2類医薬品」もあります。化粧品よりも医薬部外品、医薬品を購入することをおすすめします。

薬局やドラッグストアで市販されているデリケートゾーンの黒ずみ商品に重要な成分とは?

デリケートゾーンの黒ずみ商品を薬局やドラッグストアで購入する時、気にしたいのが、通販などで販売されているデリケートゾーン黒ずみ商品に配合されている成分です。

デリケートゾーン黒ずみ専用の成分を見ると、乾燥を防ぐ保湿成分、できてしまったデリケートゾーンの黒ずみを治療する美白成分の2つが配合されていることがわかります。

デリケートゾーンの黒ずみの市販商品に重要な保湿成分とは?

デリケートゾーンの黒ずみに効果的なおすすめ保湿成分は、たくさんあるので一例を紹介します。

甘茶エキス(アマチャエキス) 保湿作用と皮膚の常在菌のバランスを保つことができる成分です。
アルニカエキス 抗炎症作用と美白効果を持つ成分です。
アロエエキス 昔から傷口に貼る民間療法で使われてきた成分で、紫外線吸収作用もあります。
アンズ種子エキス セラミドの合成を促進させる作用があります。
オレンジエキス アロマオイルにも使われるオレンジは保湿、しゅうれん作用のどちらもを持ちます。
月桃エキス(ゲットウエキス) コラーゲンを生成するはたらきがあり、エイジング化粧品にも取り入れられています。
コメエキス セラミドが配合されて肌のバリア機能を高めます。水分をたくわえる力があります。

いくつかを組み合わせて植物エキスとまとめられることも多いです。エキスのほか、ホホバオイルやアーモンドオイルのようなオイル、馬油や尿素が配合されることもあります。

デリケートゾーンの黒ずみの市販商品に重要な美白成分とは?

デリケートゾーンの黒ずみに効果的なおすすめ美白成分で代表的なものは2つあります。

トラネキサム酸 人工的につくられたアミノ酸で、血を止める作用もあります。化粧品に配合されるほか、サプリメントとして飲む治療に使われています。
グリチルリチン酸ジカリウム
(グリチルリチン酸2K)
漢方薬として使われていた甘草(かんぞう)の成分を使った成分。殺菌作用、抗炎症作用があります。

インターネット通販で売られているデリケートゾーンの黒ずみ商品には、トラネキサム酸やグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

デリケートゾーン黒ずみの市販の商品におすすめの保湿成分と美白成分とは?

デリケートゾーンの黒ずみに効果的な薬局・ドラッグストアの商品は、紹介した保湿成分、美白成分のどちらも入っている商品がおすすめです。

薬局、ドラッグストアでデリケートゾーン用の市販の商品を買う時にも、まずは何種類かの商品を比較して成分を調べることはとてもおすすめの方法です。保湿+美白の2方向から攻められる商品で、短期間で効果を感じられます。

デリケートゾーン黒ずみの市販でおすすめな商品ランキング|薬局で販売中

デリケートゾーンの黒ずみに薬局やドラッグストアで買える商品のランキングです。ランキング上位は値段も安いので気軽に購入できるのが魅力です。

デリケートゾーンの黒ずみ市販でおすすめの商品1位:クロキュア

デリケートゾーン黒ずみのおすすめ商品1位は「クロキュア」です。

第3類医薬品で、黒ずんだひじやひざを治療できる商品です。ボディに使えることからデリケートゾーンの黒ずみ用として使う人もいます。有効成分は4種類配合されています。尿素が黒ずみを改善し、y-オリザノールが乾燥を改善し、グリチルリチン酸が炎症を鎮静します。

15g1000円(税抜)で安いです。

デリケートゾーンの黒ずみ市販でおすすめの商品2位:ケシミン

メラニン生成をおさえてしみやそばかすを防ぐケシミンも人気です。ビタミンC誘導体が配合されているほか、ビタミンE、L-アスコルビン酸2-グルコシド、プルーン酵素分解物、ホオノキ抽出液を配合し保湿成分、美白成分ともに配合されています。

医薬部外品。30g1800円(税抜)です。化粧水、乳液も売っているのでシリーズで揃える人もいます。

デリケートゾーンの黒ずみ市販でおすすめの商品3位:キュレル美白美容液

花王のキュレルシリーズ、美白美容液は医薬部外品です。乾燥性敏感肌に使える化粧品シリーズで、アレルギーテスト済商品。高浸透性処方で、カモミラETが肌に溶け込みます。

美白美容液はチューブ状になっているので、デリケートゾーンにも塗りやすいです。

デリケートゾーンの黒ずみ市販でおすすめの商品4位:トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEX Ⅱ

トランシーノから発売されている薬用ホワイトニングエッセンスEXは、ミルク状の柔らかい使用感が人気です。トラネキサム酸配合で、植物由来のベニバナエキスやクワエキスで保湿効果もあります。商品は医薬部外品。30g、50gの2種類があります。

サプリメントも売っているので、併用することもできます。

デリケートゾーンの黒ずみ市販でおすすめの商品5位:アピトベール

小林製薬から発売されている漢方由来の商品です。

「何度も繰り返す湿疹・皮膚炎」に効果的なので、かゆみが出てデリケートゾーンを無意識でかいてしまう人におすすめ。生薬のシコン、トウキエキスを配合しています。第2類医薬品です。 

参考価格:20g1000円(税抜)

【デリケートゾーンの黒ずみには安い薬局・ドラッグストアの市販商品も効果ある?

デリケートゾーンの黒ずみ商品で薬局・ドラッグストアで買えるおすすめランキングを紹介しました。気軽に安い市販の商品が買えますが、もし、一定期間使ってみて効果を感じられないようなら、専門医の助言を聞いてみる、インターネット通販でデリケートゾーン黒ずみ商品を買える選択肢もあります。

実際、デリケートゾーンの黒ずみ治療は長期間になりがちです。長期間かけるつもりで、継続利用してみてくださいね。